JALの確認番号とは?予約番号とは違うことに注意!予約番号では搭乗手続きできないよ!

搭乗券

JALでクレカ決済購入した搭乗券を発券するには「確認番号」が必要で、これは予約時にメールで通知される「予約番号」とは違います

予約時のメールさえあれば搭乗券発券ができるものだと思って空港に行くと痛い目に合うので注意してください。私はこの罠にまんまとはめられてしまいました。

知らずに行くと、わけがわからず自動チェックイン機の前で途方に暮れてしまうことになります。

確認番号と予約番号の違い

確認番号と予約番号は桁数が違うため知っていれば判別可能です。

確認番号と予約番号の違い

確認番号:8桁または12桁の英数字

予約番号:6桁の英数字

確認番号

JAL確認番号

<確認番号>

確認番号は購入時に発行される番号で、複数名で予約時には全員ちがう番号が割り振られます。搭乗手続きや変更・払戻等に必要となる番号です。

つまり、航空機に搭乗する時に必要なのはこちらの確認番号

予約番号

 

JAL予約番号

<予約番号>

予約番号は予約完了時にメールで通知されるもの。複数名で予約時には全員同一の番号になります。JAL公式サイトによると、「予約確認の際に使用」と書かれています。ちょっと使用用途がよくわからない。

確認番号の確認方法

確認番号の確認はJAL公式サイトの予約検索(PC版)予約検索(スマホ版)から行います。

①ログイン・予約検索

JAL確認番号の確認方法(予約検索)

「JALマイレージバンク(JMB)会員の方」の場所に会員番号とパスワードを入力してログイン。

JAL確認番号の確認方法(予約検索)2

非会員または会員番号を忘れた場合は、下の「会員以外の方」の欄に予約情報を入力することで予約検索可能。入力項目は「姓名」「搭乗日」「航空会社(JAL or JTA or JAC)」「便名」「予約番号」。これらは予約時のメールがあればわかります。

②確認番号表示

マイレージ会員は予約一覧画面に入りますので該当の予約を見れば、確認番号が表示されます。非会員の場合は直接当該予約ページに入りますので、そこで確認できます。

 

以上、めでたしめでたし。

時間がないと焦ってしまいますが、落ち着いて対処すれば大丈夫です。

私は焦りました。「マイレージ会員は会員番号入れてくれ」と言われた時点で結構焦る。そもそも、会員番号が書かれたマイレージカード忘れてなければそれで手続き済ませとるがな、と思う。

会員番号がわかればそれで手間がないですが、わからない場合は焦らず「会員以外の方」への入力で対処しましょう。

どうしても確認番号が確認できない場合は?

どうしても確認番号が出せない場合はチェックインカウンターに行きましょう。

予約購入時のメールがあればなんとかなると思います。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です