SLIK三脚「エアリーS100」購入レビュー!コンパクトで持ち運びに最適!

SLIKエアリーS100

SLIKの三脚「エアリーS100」を購入しました。

「持ち運びしたいけど大きくて重いのはちょっと・・」
「コンパクトがいいけど高さはある程度欲しい」

こんなニーズにぴったりの三脚になっています!

基本的な仕様の紹介から、実際に設置してみた使用感まで詳しくレポートしていきます。

SLIK エアリーS100の仕様

SLIKエアリーS100の基本スペックをみていきましょう。

全高 1,014mm
エレベーター下げ全高 890mm
地上最低高 158mm
縮長(折りたたみ長さ) 300mm
重量 750g
雲台 自由雲台
エレベーターの種類 分割センターポール式
雲台耐荷重 1.5kg
雲台大きさ 30 x 45mm
水準器 無し

エアリーS100の特徴

縮長300mmと、持ち運びのコンパクトさを追求。反転式の伸縮方式により、全高は1,014mmと1mを超える高さを実現。ローポジションを含め3段階に開脚する、マルチポジション仕様。
小型・軽量を実現するため、脚のラバーグリップは装備していません。三脚ポーチ付。

公式ページより>

軽くて、コンパクトというのがこの三脚の最大の特徴ですね。

SLIK エアリーS100のレビュー

SLIKエアリーS100のレビューをしていきます。

セット内容

SLIKエアリーS100セット内容

セット内容は三脚本体、雲台2つ(予備含む)、ケースになります。

青のラインが映えてかっこいいですね。雲台の予備が初めからあるのもうれしい。

ケースはしっかりとしていて、破れそうな感じとか全くありません。さすがSLIK。

カメラセット状態

SLIKエアリーS100カメラセット

手持ちのSONY α6500をセットした状態。サマになってます。

ぐらつく感じとか全くなく、しっかりと支えられています。角度も楽々変えられます。

耐荷重1.5kgなので、レンズ込みのフルサイズ機を支えるには心もとないですが、APS-C機やマイクロフォーサーズ機にはぴったり。

良い点

  • コンパクト!
  • 重量が軽い!
  • 安定している
  • 脚伸ばしがラク
この三脚、とにかく軽くてコンパクト!

コンパクト三脚といえば全高200〜300mm程度の簡易なものもありますが、これは全高1m程度を確保しているためカメラのファインダーを覗きやすく構えやすいです。

全高1mだと立ち上がっている時の目線には届かないものの、膝を折りたたんでしゃがんだ姿勢をとるとちょうど目線の高さにファインダーがくるのでファインダーを覗く時に苦にはならないですね。

一つ大きいエアリーM100も選択肢に入っていたのですが、M100だと高さが中途半端で、ファインダーが腰を前に倒す感じで中腰にならないと見えないんです。

中腰で覗くのは辛いので、それであればしゃがんで楽な姿勢が取れるS100の方を選択しました。

折りたたむと長さが300mmになるため、普通のリュックの中に楽々入ります。「仕事帰りにちょっと夜景を撮りたい」「使うかどうかわからないけど使うかもしれないから持っておきたい」なんて時も、リュックに忍ばせておけばOKです。

SLIKエアリーS100長さ

折りたたみ時の長さは500mlペットボトルより少し長い程度

登山に行く方、なるべく荷物を減らしつつも三脚を持っておきたいニーズなどにぴったりだと思います。リュックの外に挿す必要もなく、リュックの中に収納できてしまいます。

最後は、脚を伸ばしたり収納したりがすごくやりやすいこと。レバー式脚ロックを採用しているためで、レバーをカチッと緩めたり閉じたりするだけで伸縮できます。

格安のものだとネジ式で脚を固定するものがあったりしますが、ネジ式のような面倒くささが一切ありません。

悪い点

正直、悪い点が見当たらないのですが敢えて挙げるとすれば下記2点です。

  • 水準器がない
  • 全高が足りない
1つ目は水準器がないことですね。

幸い手持ちのカメラ(α6500)には水準器が内蔵されているため、問題ありませんでした。カメラに無くても水準器は別で持てば問題ありませんね。

2つ目は、やはり全高が足りなくてファインダーを覗く時にしゃがまないといけないこと。

ここは長さ・重さとトレードオフなのでS100のコンセプトからすると致し方ないでしょう。長くするために重くなっても嫌ですし。

まとめ

この三脚、もうベタ褒めするしかないというくらい気に入りました!

本当に欠点らしい欠点が見当たりません。

コンパクトで、持ち運びやすくて、安定していて、伸縮もラクで、値段もお手頃。

コンパクトな三脚を探している方には心底オススメいたします!!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です