気軽に一人焼肉ができる「焼肉ライク」!渋谷店で実食してきたのでレポするよ!

焼肉ライク食事風景

渋谷の東急ハンズ前に「焼肉ライク」なるお店を発見!

偶然見つけたお店ですが、店内の雰囲気が良さそうなのと定食感覚で食べられそうな店構えだったので友人とふらっと立ち寄りました。

気軽に行ったのに、結果めちゃくちゃ感動!「まさにこういう一人焼肉屋を求めてたんだよ!」と叫びたくなるくらい満足度の高いお店。

詳しくレポしていきます。

焼肉ライクとは?

「焼肉ライク」は”焼肉のファストフード”を標榜する、気軽な一人焼肉を提供する焼肉チェーン店です。

何よりコンセプトが素晴らしい!

欲しかった、
1人で行ける焼肉屋
ぱっと焼肉を食べたい時に、1人で行きにくいのが焼肉屋。
だからつくりました、1人1台ロースター。
自分のペースで、自分の好きな焼き加減で。
無煙ロースターなので臭いや煙の気になるサラリーマンや女性の方にも安心です。

TASTY! QUICK! VALUE!
焼肉のファストフード
焼肉屋定番の冷麺やユッケ等は置きません。
シンプルに焼肉とごはん、ワカメスープ、キムチのみ。
シンプルメニューにより注文を受けてから3分以内にご提供。

公式サイトから引用

まさに「お一人様」のための焼肉屋!

2018年8月29日に新橋に第一号店をオープンしてから、新宿・渋谷・横浜・松戸に5店舗を開店。2019年4月には五反田、秋葉原にも新規店舗をオープンするという今まさに伸びに伸びているチェーン店です。

焼肉ライク渋谷店をレポするぞー!

前置きはこのくらいにして、焼肉ライク渋谷店のレポをしていきます!

まずは店構えがこちら!

焼肉ライク渋谷宇田川店

わかりやすい看板で清潔感が感じられます。

店内に入るとカウンターがズラーッと並んでます。ボックス席なんてものはありません。一人焼肉専門店ですから。

焼肉ライク店内カウンター

席に座るとこんな感じのテーブルが。奥には一人用の無煙ロースター、焼肉用のトングが用意されています。手前には謎のくぼみ。

焼肉ライク注文タブレット

注文は座席右側のタブレットから行います。安っぽいタブレットではなく、よくよく見るとiPadが使われてます。渋谷店のメニューはこちらから。

タンとカルビを食べたかったので200gのセットメニューをiPadから注文。「タン100g、カルビ100g、ご飯、キムチ、スープ」がセットになって1470円。

ちなみにご飯の量は小盛、並、大盛から選べます。とりあえず並にしました。

焼肉ライクタレ

座席左側にはタレの一式。自分好みの味が選べるのがいいですね。タレの下には水の蛇口があります。セルフ方式。追加の水をわざわざ店員さんに頼まなくてもいいのもありがたい。

待ってると、ものの2分程度で注文のセットメニューが到着!はやっ!!

定食用のトレイに置かれてセットで提供されます。

焼肉ライクタンカルビセット

あの謎のくぼみはこのトレイをはめるだったのね。システマチックによく考えられているなあ、と感心。

早速タンを焼いて食していく・・・・・

 

うまいっっ!!!

 

あんまり期待してなかったけど某有名焼肉チェーンよりは圧倒的にうまい!

焼肉ライク食事風景

続いて、カルビを焼いていく・・・・・・これもうまいー!!下味もしっかり付いてる。

セット付け合わせのキムチとスープもうまかったです。普通の焼肉屋に行くと異常なサイズで来るから、一人分のサイズがありがたい。

セットとは別にチョレギサラダも食べて、腹八分目。ちょうど美味しく食べられる量でした。

まとめ

安い、うまい、一人でも全く気にならない(というか一人客しかいない)という3拍子揃った素晴らしいお店でした!

店内は清潔感があり、女性の一人客でも全く気にならずに入れると思います!実際、女性の一人客を何人か見ましたから。

一つだけ苦言を呈するとすれば、決済手段が「現金のみ」なところでしょうか。今どき新しく出店するお一人様用の店で、クレカにも電子マネーにも対応してないなんて遅れてますね。手数料が高いなんて言い訳は聞きたくないです。支払いがめんどくさいんだよおおお!!

まあ、そんな不満も消し飛ぶくらい満足しました。

とにかく、コスパはものすごいと思います。新規出店が相次ぐのも納得ですよ。こんな店が近くにあったら週一で通ってしまいますねえ・・・!

というわけで、チェーン店とは思えないほど大・大・大満足な一人焼肉店でした!行かれたことない方はぜひ行ってみてください!マジでうまくて手軽です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です